BLOG

佃西小学校増築工事現場見学

2022年09月26日(月)

先日、大阪市立佃西小学校の増築工事の杭工事がスタートし、

験杭の施工を掘削から建込まで一連の工事を見学いたしました。

杭工事の現場に行くのが初めてだったので、

杭工事の掘削や建込以外にも

試験するために必要な精密機械の検査だったり、

土質や杭の状態確認等、様々な工程があることを知ることが出来ました。

掘削・建込ではレベルや傾きがないか確認を行って、

工事が順調に進められていました。

 

この日は、試験杭ということもあって

1日で1本の杭が施工されましたが

杭は全部で92本、現在は1日3本のペースで工事が進んでいます。

無事に工事が完了するよう、監理担当のOさん頑張ってください。

 

 

 

 


阿倍野事務所 足場解体しました。

2022年09月12日(月)

先日、足場を解体して優しい表情の外観が見えてきました。

内部の機器取付、仕上はこれからです。

外構工事も始まりました。

竣工に向けて、最後の追い込み

お天気が味方してくれますように・・・。


スペースクリエーションのDX・デジタル化の取組みについて

2022年08月30日(火)

今回は、スペースクリエーションで取り組んでいるIT・DX化についてご紹介したいと思います。

昨今、新しい法令の追加やBIMを使った設計など設計が高度化していっています。その中で設計事務所や設計者に求められることも高度化していて設計者個人の能力だけに頼る方法では限界が来ていると感じています。

そこで、スペースクリエーションでは各個人の経験や知識をNotePMというソフトを使って社内ウィキペディアにまとめていっています。

社内ウィキペディアでは、各個人が気軽にアクセスして見ることができると共に書き込んでいくことで社内ナレッジが蓄積されることになります。

新規物件の設計が始まる際には、過去のナレッジを確認することで事前協議の事前調査の時間が短縮できより精度の高い設計ができるように考えています。

また、実施図面の作成についても各個人が効率化した作業手順をUPすることで事務所としてPDCAをまわせることにより個人で取り組むより作業の効率化が図れるようになります。

作業効率がアップすることで生産性が上がり、事務所みんなの仕事とプライベートが充実するもになればと思っています。


育休復帰のご報告

2022年07月28日(木)

昨年の7月に出産し、育児休暇を取らせていただいていましたが、
7月より、復帰いたしました。

1歳になった我が子は、よちよちと歩き始め、
日々成長を感じています。

週の半分はテレワークをしておりますので、
関係者の方々にはご不便をおかけするかもしれませんが、
よろしくお願いいたします。


阿倍野事務所新築工事 建て方終了報告

2022年07月15日(金)

阿倍野事務所新築工事の建て方が6月末に終了しました。

うまく梅雨の雨に濡れず、屋根工事が終了しています。

正面からの屋根は平屋のせいか、姿が見えて美しい感じです。

現在外壁と空調設備関係を進めています。

木造の監理が初めてで色々経験させて頂いています。

また報告します。お楽しみに。