BLOG

上棟打合

2017年02月01日(水)

先日、大阪市内で、新築住宅の上棟打合がありました。

 

設備機器の他、コンセントや照明の、位置や高さなど、実際の現場で再確認します。

お施主様にとっては図面でみているより、実際の現場で、動作を確認しながらのほうが、

よりわかりやすいと思います。

 

そして、こちらの現場では、制震装置を設置しています。

2階建ての場合、この制震装置を1階に入れることにより、地震エネルギーを吸収し、

揺れを軽減することができ、「さらなる安心」がご提供できる装置になっています。

今回、初めての採用でしたが、

建築業界の技術は、日々進歩していますので、勉強あるのみです。


御所南 上棟

2017年01月30日(月)

工事が進行中の建物が上棟をむかえました。

京奈和自動車道の御所南パーキングエリアに整備される施設です。プロポーザルで設計業務を受注し、昨年設計を行いました。

「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」の施行により、こうした公共の建物でも木造で建築されることが増えているのですが、この建物も省エネルギーや機能性に配慮して、木造平屋建ての建物として設計されました。

内部の様子です。木造軸組み在来工法による建物で、中には道路情報提供コーナーや休憩コーナー、大きな公衆トイレが入ることになります。

柱や梁には、奈良県吉野地方など、地元で大きく育てられたスギやヒノキが使用されています。

並べられているのは道路情報・休憩コーナーに使用される化粧梁。内部に現れてくるこうした材料には、上小節と呼ばれる節がとても少ない美しいスギが選定されています。

柱と梁の接合部となる仕口は、このようにプレカット加工されて工事現場に運ばれ、大工さんの手仕事で建物の構造体として組み立てられていきます。

今後は内外装の工事が進んでいくことになりますので、随時、現場の進捗状況をこのブログでご報告させていだければと思います。

 


鏡開き 2017

2017年01月12日(木)

本日、事務所にて鏡開きです。

奉られた餅を、体内に入れて

一年の無病息災を願います。

 

身体が資本です。

一年間、元気で頑張れますように。。。

[A]


紅茶の香り・・・高砂の家

2016年09月21日(水)

img_4139img_4136img_4128

造園工事の打合せの後、建主さんが美味しい紅茶を入れてくださいました。

久しぶりのHotTeaのいい香りにうっとり・・・

築90年のお宅は、台所と納戸と廊下→広々としたダイニングキッチンに生まれ変わりました。

クッチーナのキッチンとカンディハウスの家具、柿渋染の照明がマッチしていい雰囲気です。

週末に植栽が入るとのがとても楽しみ!


緑のキャンパス

2016年09月08日(木)

先日、神戸松蔭女子学院大学へ行きました。
新学科開設に伴う増改築工事の打合せです。
阪急六甲駅からの上り坂はちょっとキツイですが、
六甲山麓の緑豊かなキャンパスに心が癒されました。

img_4110img_4109img_4108

この環境の中で友情が育まれるのですね。
遠い学生時代に想いを馳せてしまいました。