BLOG

K邸、、、梁が上がります!

2017年08月03日(木)

IMG_1551猛暑の中、K邸では古材の梁の釣り上げ作業が行われました。棟梁さん達3人の息の合った様子を見守りながら、感動の汗💦
解体された古民家の息吹が引き継がれる瞬間です❣️


花便り〜7月

2017年07月28日(金)


夏の風物詩、、、旧友宅にお邪魔して、芦屋浜の花火見物❣️リフレッシュできました❣️


せんぽ瓜破東 カラースキーム

2017年07月24日(月)

特別養護老人ホームせんぽ瓜破東は、順調に工事が進んで、

もう少しで内装工事に入ります。

写真は今回のカラースキームボードです。

わかりやすいように、大きめのサンプルで作っています。

内装イメージを考えはじめたときは、規模も大きいので、どんなのがいいのだろうか…

と悩んでいましたが、お施主様、入居者の方、その建物らしさを考え、

徐々に出来上がってきました。

シックで落ち着いた感じになりそうです。

竣工予定まであと3ヶ月ちょっと、完成が楽しみです。

 


ピカピカの一年生

2017年07月07日(金)

この春我が家の長女が保育園を無事卒園し、ピッカピッカの新1年生になりました❗

育児としても一区切り付き新しい段階にステップアップした気がします❗
思い起こせばこの六年間、雨の日も風の日も毎日布団等の大きな荷物を持って

子供達と登園していました。
仕事柄帰宅が遅いこともあり、子供と触れ合うのは朝だけです。

なのでこの役割を任されたれたのは今思えば妻の優しさかもしれません。

共働きのため長女や妻の病気や入院等大変な事も沢山ありました。
しかし、卒園式後の懇談会で涙ながらこれまでの苦労を語らい今日の日を本当に
喜んでいる親御さん達に接し、

胸の奥のモヤモヤしていたものに気付かされた気がしました。

普段登園時、笑顔で挨拶を交わし、育児を楽しんでいるように見えていた方々も

本当は私達夫婦以上の問題を抱えながら 生きているのです。
育児や仕事の中で人はともすれば「何で私だけ❗」と考えてしまいますが、

それは違うのです❗
皆沢山の問題を抱え、一つ一つ乗り越えて生きているのです。
そんな風に思えば皆人生という場の戦友のような気がして来ますね(笑)
他人の生活や人生なんて端から見ても全く分かりませんし、共感も出来ません。
しかし、私達の仕事はある意味そこに一歩踏み入る立場にあります。
そう!赤の他人ではなく、同じ戦友として(笑)
と感じる今日この頃です。

土井


花便り〜〜6月

2017年06月29日(木)

数年前に小さな株をいただいたアガパンサスが大きくなって、沢山咲いたので、事務所の打合せコーナーに(^ ^)
初夏を感じる薄紫、涼しげです❣️